ゼオスキンセラピューティック編!最短で3か月のプログラム!!おこもり美容

ゼオスキンとは

これは以前に紹介しているのでよろしければこちらの記事をみてください。

ゼオスキンを始める方必見!効果とダウンタイム。肌に合わせた使い方。基本コース編。

 

今回は基本編ではなく最短3か月で出来る肌集中改善プログラムの紹介です。

夏でもマスクの欠かせないこの時代、リモートワークの方も多いのではないでしょうか。

肌が隠せる、人に会わない、そんな条件が揃う時間を利用して肌ケアができる方法です。

 

基本的な流れ

クレンジング&洗顔

化粧水

美用クリーム(朝晩使い分け)

 

 

たったこれだけです。

めちゃくちゃ楽です(笑)

 

今までの私のお手入れはなんだったのか??

これは以前の記事でもボヤいた言葉です(笑)

デパコス大好きです。

パッケージかわいいし、匂いもいい香り♡

良いものデパコスでそろえている自分にうっとり。

それはそれでいいのですが、肌を早く楽してきれいにしたい!!そう思う方には、このゼオスキンを使ってみてほしいです。

 

正直、いい香りはしません!!

パッケージも映えません!!

息をとめて塗ればいいだけです。

見えるところに並べなければいいだけです。

効果重視でご紹介します。

 

 

ゼオスキンセラピューティック

反応期、耐久期、完成期の3つのプロセスを経て美しい肌になるというものです。

 

反応期(始めの4~6週間)

肌のターンオーバーを促進し、古い角質が剝脱。

ハイドロキノンの効果でシミ、くすみの改善。

主な反応

・乾燥

・肌の剥離

・赤み

・かゆみ

・しわ

・ニキビの悪化

・ヒリヒリ感

 

この時期本当にきついです。もし人に会うのであれば必ず心配されます(笑)いちいち説明するのが面倒だなと感じていると思います。

新しい出会いを求めるのは絶対に無理です(笑)

きれいになるためのステップとしてこれが乗り越えられなければ美しい肌は手に入りません。

耐えてください(笑)

 

耐久期(次の4~6週間)

このプロセスまでに肌に耐性、抵抗力が生まれ、赤みや皮むけなどの反応が落ち着く。

この時期には肌にハリが見られ、しわや毛穴などが目立たなくなることが期待できます。

 

完成期(最後の4~6週間)

最終段階に入り、肌トラブルは改善し、透明感、キメ、潤い、ハリ、ツヤのある美しい肌になっているはずです!!

 

プログラムの詳細

 

経過の症例

3か月のビフォーアフター

 

明らかにシミが減っていますね。

実際の透明感や毛穴の引き締まり具合も全然違います。

3か月で肌は変わります!!

気になる方はぜひ試してみてください。